グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 管理栄養学部 > 管理栄養学科 > 教員一覧 > 金井 美恵子

金井 美恵子


Mieko Kanai

職位 教授
学位 博士(獣医学) 修士(家政学)
担当講義 微生物学、微生物学実験、食品衛生学、食品衛生学実験、卒業研究
専門分野 食品衛生学

研究実績

研究課題 調理と衛生(食中毒細菌、HACCPに基づく衛生管理など)
主な研究業績 金井美惠子他:種々の食品を-20℃に冷凍保存した際の腸管出血性大腸菌O157:H7の挙動、日本食品保蔵科学会誌、26、131-137(2000)
金井美惠子他:衛生学的視点から見た乳幼児の硝酸塩摂取量について、相模女子大学紀要、72B、77-81(2009)
金井美惠子:乳児用調製粉乳等の衛生管理におけるセンシメディア法の検討、相模女子大学紀要、72B、77-81(2011)
金井美惠子他:ルミテスターを活用した特定給食施設の衛生管理に関する研究.相模女子大学紀要、76B、13-19(2013)

所属学会

日本食品衛生学会活性化委員、日本栄養改善学会評議員、日本食品微生物学会正会員、日本食品保蔵科学会正会員、日本調理科学会正会員

メッセージ

本学で学ぶ学生に
管理栄養学科へ入学した皆様、皆様の夢は何ですか。同じ時を過ごすなら夢に向かって前向きに過ごした方が良い結果につながります。「食」の知識は健康な生活をおくるための基本でもあります。あなたの夢を叶えるために共に学びましょう。
本学を志す学生に
管理栄養学科では管理栄養士の国家資格とともに、食品衛生監視員と食品衛生管理者任用資格を取得することができます。食品衛生監視員は、食品衛生法の定めに基づいて、全国の港や空港に置かれた検疫所で、輸入食品の監視・検査業務に携わったり、都道府県・政令市等において、食品に関わる営業施設や食品に関しての監視・指導を行ったりします。食品衛生管理者は、乳製品、食肉製品など、食品の製造・加工施設において自社製品の品質管理をおこないます。食の安全について興味を持たれる方には有効な資格です。本学にてチャレンジしてください。