グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



大学案内・情報公開

ホーム > 大学案内・情報公開 > 学長メッセージ

学長メッセージ


 東都大学は、医療に関わる専門職になりたいと思う人達の夢と志を叶える大学です。本学は、看護師、保健師、助産師、管理栄養士、理学療法士、臨床工学士などの専門職となるための学士課程を提供しています。本学は「まごころとおもいやり」を持って「そのひと」のための医療を考え、実践できる医療者を教育することを理念としています。病は軽いものでも重いものでも、人それぞれに痛み、苦しみ、辛さ、不自由、絶望を生みます。医療者は「そのひと」のことを考えて最良の選択を「そのひと」がすることを助け、より良い状態となるように手を差し伸べなくてはなりません。そのような医療専門職を目指す人達のための大学です。

 志を持っていても難しすぎると思っている人、夢をもっていてもどうしていいかわからない人、そんな人達も学ぶことができる大学です。もちろん、学生になるためには選考のための入学試験がありますが、本学は大学理念を理解して学修する多様な学生を受け入れています。入学後は、多様な学生がそれぞれの専門職となるための丁寧な教育を行います。まだ開学して10年余ですが、1000人近くの卒業生が医療者として社会で活躍しています。

 令和3年には新しい学生の応援歌が出来ました。その歌詞「誰かが君を探している、誰かが君をもとめている」のように、志を持っている人が望まれる医療者になる学修の場に東都大学はなりたいと思っています。

学長 吉岡俊正