グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



沼津ヒューマンケア学部


太田 勝正


Katsumasa OTA

職位 教授
学位 医学博士
担当科目 ヒューマンケア概論、基礎看護学概論、看護倫理、ヘルスアセスメント、統計学入門、看護援助論、看護研究方法など
専門分野 看護倫理学、看護情報学、看護教育学、放射線看護学

研究実績

研究課題 患者の尊厳について、看護倫理について、看護情報学について、放射線防護学
主な研究業績 【主な著書】
· 看護とは何か-看護の原点と看護倫理-. 照林社, 1999
· 基礎がわかる!実践できる!フィジカルアセスメント,照林社,2006
· 看護実践に役立つ放射線の基礎知識 患者と自分を守る15章,医学書院,2007
· 看護情報学,医学書院,2008
· エッセンシャル看護情報学第3版,医歯薬出版, 2020
· 看護倫理 よい看護、よい看護師への道しるべ 改訂第3版,南江堂,2021
· Shimazaki S, Ota K, et.al.(2020). Developing a self‐checklist of staff development behavior for associate nurse unit managers using the Delphi method, Nursing & Health Sciences, 詳しくはこちらから
· Hasegawa N, Ota K (2020). Future prospects for dignity in care in the era of nursing-care robots, Japan Journal of Nursing Science, doi: 10.1111/jjns.12358
· Hasegawa N, Ota K (2019). Concept synthesis of dignity in care for elderly facility residents, Nursing Ethics, 26(7-8): 2016-2034
· Ota K, et.al. (2019). Development of the Inpatient Dignity Scale Through Studies in Japan, Singapore, and the United Kingdom, Asian Nursing Research, Vol13(1):76-85
· Arakawa N, Ota K, et.al.(2018). Construction and Usability of Community Health Nursing Database in Rural Northeastern Thailand, International Nursing Review, 65: 515-523
· Ikegami C, Ota K (2018). Developing a Self-report Checklist to Assess Dementia Care by Nurses in Hospital Settings, Research in Gerontological Nursing, 11(2):91-102
· Niimi Y, Ota K (2017). Examination of an electronic patient record display method to protect patient information privacy, Computers Informatics Nursing , 35(2): 100-108

<詳細はこちらから>

所属学会

日本看護倫理学会(副理事長)、日本放射線看護学会(副理事長)、日本看護科学学会(評議員)、日本災害看護学会(評議員)、日本看護学教育学会(前理事)、日本看護研究学会、日本保健物理学会(元理事)、日本医療情報学会

メッセージ

本学の学生の皆さんへ
東都大学第3のキャンパスを皆さんと共に発展させていきたいと思っています。 看護学科は初年度から学ぶことがいっぱいありますが、それらが皆さんの基盤を作ります。看護の真髄を学べるよう一緒に頑張りましょう。
看護職を目指す方、興味がある皆さんへ
看護には大きな可能性があります。コロナ禍の医療において、看護師が重要な役割を担っていることは日々のニュースでも報道されていますが、看護にはもっと多くの活躍の場があります。看護は常に人(患者)に寄り添い、患者を守る砦となります。そのためには人の理解、患者の理解が必要であり、道徳と倫理の感性も必要です。人に尽くす専門職としての皆様が育ち、活躍することを期待しています。