グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  地域交流 >  公開講座 >  レポート

地域交流

レポート


応急救護訓練及びDMAT受入訓練に参加しました!

 11月27日(土)に、深谷赤十字病院で災害救護訓練が開催され、本学から16名が参加しました。学生は、傷病者役として参画し、受傷状況に応じた演技をして救護訓練に貢献しました。
 赤のトリアージタッグを付けることになった学生は、「とてもリアリティ溢れる訓練で驚きました。こういう大掛かりな場に参加出来て、いろいろ勉強になり、良い経験になりました」と語ってくれました。

【当日の模様】
 東都医療大学・フォトアルバム 『2016 応急救護訓練』

平成28年度 市民公開講座 vol.2

 9月10日(土)に、本年度2回目の開催となる東都医療大学・市民公開講座が開催されました。

 佐藤教授による開催挨拶の後、『適応障害って、どういうことかな?』と題した、本学准教授・辻脇邦彦による講演が行われました。

 適応障害、鬱病、発達障害と一般的に云われる事柄を分かりやすく解説し、心の健康を参加者の皆さんと考えた90分。受講者からは、「聞いてみたいテーマだったので良かった」、「身近に対象者が居るので参考になった」という声が聞かれました。

 今回は、約45名の方が参加され、盛況のうちに講座は終了しました。

2016公開講座vol2

2016公開講座vol2

平成28年度 市民公開講座 vol.1

 7月16日(土)に、本年度最初の開催となる東都医療大学・市民公開講座が開催されました。

 荒木教授による開催挨拶の後、『安全・安心な食生活~暑くなりました!熱中症に気をつけましょう~』と題して、本学副学長・角野猛教授による講演が行われました。

 微生物・栄養学の基礎からわかりやすく解説し、日常生活にも役立つよう解説されました。受講者からは、「とてもわかりやすく楽しいお話だった」、「もっと詳しい話を聞きたい」という声が聞かれました。

 暑い中、約30名の方が参加され、盛況のうちに講座は終了しました。

深谷赤十字 キャンドルサービスに参加しました

 12月24日(木)に深谷赤十字病院で行われたクリスマスキャンドルサービスに本学教職員11名がボランティアとして参加しました。

 クリスマスキャンドルサービスとは、「きよしこの夜」「いつくしみ深き」といったクリスマスキャロルを歌いながら各病棟のフロアをまわる催しです。

 参加した学生は「とても荘厳な雰囲気が漂い、神聖な気持ちになりました」「笑顔溢れる患者さんに受け入れていただき、本当によかった」と話していました。

■当日の模様はコチラ→ 東都医療大学フォトギャラリー「クリスマスキャンドルサービス2015」

ふるさと上柴まつりにボランティアスタッフとして参加しました

 8月2日(土)にふるさと上柴まつりが開催されました。好天に恵まれた当日、たくさんの方が上柴中央公園に集まりました。

 東都医療大学からは昨年に引き続き、学生と教員がボランティアスタッフとして参加しました。当日は救護スタッフとして参加し、会場に2カ所ある救護所で精一杯活動しました。

救護活動にあたる本学学生と教員

本学から参加した学生ボランティアの皆さん

平成27年度 第1回公開講座

 7月18日(土)に、本年度最初の開催となる東都医療大学・公開講座を行いました。

 今回は『活きいきと生きるために! ~がんを予防し、ともに生きるコツ~』をメインテーマに、第1部を本学准教授・須田利佳子先生による「あなたの生活にひそむ”がん”」で行い、第2部を、桂水会岡病院からお招きした笹沢弥生先生による「”がん”になっても活きいきと!」という講演を行いました。

講演される笹沢弥生先生

本学准教授・須田利佳子先生の講演

講演に先立ち挨拶する今川学部長