グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 管理栄養学部 > 管理栄養学科 > 食育連携事業

食育連携事業


事業責任者からのご挨拶           事業責任者/教授  佐藤 香苗

 2019年度より深谷市立常盤小学校・JAふかや・深谷市教育委員会と連携して、児童の食に対する意識や知識の向上につながる様々な取り組みを行っています。
 2019年度は、6月に常盤小学校敷地内にある水田での田植えに参加し、食と農の大切さや自然の楽しさを子どもたちと一緒に体験することで、信頼関係を深めました。年3回の校内授業研究会では、食育推進アドバイザーとして参画し、小学校教諭への授業研究支援を行っております。

 

 これらに加え、2020年度は前年度に着手した「深谷市の地域に根ざした食育実践に関する調査」のまとめに取り組んでいます。地域組織の連携や地元への愛着を育みながら、市民全体で食育を推進するための資料を作成中です。この調査には、深谷市教育委員会や市役所の皆様、幼稚園・保育園・小学校・中学校の先生方やPTA役員の皆様、JAふかやの皆様、食生活改善推進員の皆様など、食育を担う方々1,335名がご協力くださいました。結果は、改めてご報告いたします。

 また、常盤小学校で開催される埼玉県小・中学校食育指導力向上授業研究協議会(11月)において、深谷市教育委員会からの依頼により、本連携事業の成果を含む講演を予定しています。

活動報告(随時更新予定)

お問い合わせ先

責任者/教授 佐藤香苗
    講師 阿部雅子

メール:kanrieiyo@tohto.ac.jp