グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




阿部 雅子


Masako Abe

職位 講師
学位 博士(生活科学)
担当講義 総合演習Ⅰ,Ⅱ,管理栄養士演習,卒業研究
専門分野 食生活学

インタビュー動画


研究実績

研究課題 香辛野菜および果実に含まれる機能性成分の探索。
食品成分の調理科学的変動ならびに適切な摂取方法の検討。
主な研究業績 <論文> 
・阿部雅子,江口文陽,小澤好夫,DOCA-NaCl左腎摘出ラットを用いたミョウガ乾燥粉末の腎機能不全改善作用,高崎健康福祉大学紀要,第1号,pp.35-40 (2002)
・Abe, M.,Ozawa, Y.,Uda, Y., Yamada, Y.,Morimitsu, Y.,Nakamura, Y.,and Osawa, T.,Labdane-type Diterpene Dialdehyde,Pungent Principle of Myoga, Zingiber mioga Roscoe., Biosci. Biotechnol. Biochem., 66(12), 2698-2700 (2002)
・Miyoshi, N., Nakamura, Y., Ueda, Y., Abe, M., Ozawa, Y., Uchida, K., Osawa, T., Dietary ginger constituents,galanals A and B,are potent apoptosisinducers in HumanT lymphoma Jurkat cells., Cancer lett.,199,113-119 (2003)
・Kim, H.W., Murakami, A., Abe, M., Ozawa, Y., Morimitsu, Y., Williams, M.V. and Ohigashi, H., Suppressive effects of mioga ginger and ginger constituents on reactive oxygen and nitrogen species generation, and the expression of inducible pro-inflammatory genes in macrophages., Antioxid. Redox Signal., 7(11-12), 1621-1629 (2005).
・Abe, M., Ozawa, Y., Uda, Y., Morimitsu, Y., Nakamura, Y., and Osawa, T., A Novel Labdane-type Trialdehyde from Myoga (Zingiber mioga Roscoe) that Potently Inhibits Human Platelet Aggregation and Human 5-Lipoxygenase., Biosci. Biotechnol. Biochem., 70(10), 2494-2500 (2006).
・Abe M, Ozawa Y, Morimitsu Y, Kubota K., Mioganal, a novel pungent principle in myoga (Zingiber mioga Roscoe) and a quantitative evaluation of its pungency. Biosci Biotechnol Biochem. 72(10), 2681-6 (2008).
・Iwasaki Y, Tanabe M, Kayama Y, Abe M, Kashio M, Koizumi K, Okumura Y, Morimitsu Y, Tominaga M, Ozawa Y, Watanabe T.,Miogadial and miogatrial with alpha,beta-unsaturated 1,4-dialdehyde moieties-novel and potent TRPA1 agonists.Life Sci. 85, 60-9 (2009).
・阿部雅子,内田幸子,戸田貞子,若年者における口腔内温冷覚閾値の測定,日本官能評価学会誌,第16巻,第1号,43-50,2011年.
・Ymamoto R, Yamamoto Y, Imai S, Fukutomi R, Ozawa Y, Abe M, Matuo Y, Saito K. Effects of various phytochemicals on indoleamine 2,3-dioxygenase 1 activity: galanal is a novel, competitive inhibitor of the enzyme. PLoS One. 9(2), 2014 .
・阿部雅子,大塚恵美子,綾部園子,子ども・家族支援センターにおける食育活動の実践,高崎健康福祉大学紀要,第14号,109-114,2015年.
・宮澤紀子,阿部雅子,田中進,木村典代,松岡寛樹,森光康次郎,中村宜督,綾部園子,小澤好夫.アブラナ科野菜漬物(カブ,ハクサイ)のイソチオシナネート生成に関する塩化ナトリウム(NaCl)およびアスコルビン酸の影響.日本調理科学会誌,日本調理科学会誌 49(2), 138-146, 2016.

所属学会

日本栄養士会,日本栄養改善学会,日本食品科学工学会,日本健康科学会,日本調理科学会,日本農芸化学会,日本家政学会,日本香辛料研究会

メッセージ

本学で学ぶ学生に
栄養に関する学びは,人が健康な毎日を送るために食の面から貢献できる学問です。これを相手に伝えるためには柔軟なコミュニケーション力を養うことが大切です。学生のうちから多くの人と出会い,また身の回りの出来事に興味を持って,相手の話を聴く力や自分の話す力を高めましょう。
本学を志す学生に
管理栄養士になるには幅広い分野の知識が必要です。今高校で学んでいるすべての科目がその基礎となります。まずは,受験に向けてしっかりと勉強することが目指す未来へつながる第一歩だと思います。がんばれ受験生!