グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  新着情報 >  第16回 日本母子看護学術集会のお知らせ

新着情報

第16回 日本母子看護学術集会のお知らせ



開催概要

第16回 日本母子看護学術集会
特別な配慮を必要とする母子への支援

日程:2016年7月9日(土)-10日(日)
会場:幕張国際研修センター
   >>会場へのアクセスはこちら
会長:岩﨑 和代(東都医療大学ヒューマンケア学部教授)


【演題募集開始】
2016年3月1日(火)~2016年4月28日(木)16時

プログラム

7月9日(土) 受付:12時30分~

13:00~14:30 【教育講演1】
「母乳分泌の生理とオキシトシン」
講師:瀬尾 智子先生
(小児科医、国際認定ラクテーション・コンサルタント)
14:40~16:10 【基調講演】
「母乳だけで育てなかった女性への支援~コミュニケーション・スキルを使って~」
講師:本郷 寛子先生
(ソーシャル・ワーク修士、保健学修士、国際認定ラクテーション・コンサルタント)
16:20~17:20 【プレコングレス】
「産科麻酔が必要な女性への支援と子どもへの影響(仮題)」
講師:照井 克生先生
(埼玉医科大学総合医療センター教授)

7月10日(日) 受付:9時00分~

9:35~9:55 【会長講演】
「慢性透析患者が母親になるということ」
講師:岩﨑 和代先生
(東都医療大学ヒューマンケア学部教授)
10:00~10:40 【特別講演】
「ローリスク分娩からハイリスク分娩へ その変遷」
講師:杉本 充弘先生
(東都文京病院院長、元日本赤十字医療センター 周産母子・小児センター長)
10:50~11:50 【一般口演・示説】
13:00~13:50 【教育講演2】
「妊娠と授乳 薬物治療が必要な女性への支援(仮題)」 
講師:村島 温子先生
(国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター主任副センター長)
14:00~16:30 【シンポジウム】
「特別な配慮を必要とする母親の母乳育児支援」
シンポジスト:
田中 奈美先生
(産婦人科医、国際認定ラクテーション・コンサルタント)
「産後うつ病と母乳育児」
柳澤 美香先生
(助産師、国際認定ラクテーション・コンサルタント)
「直接授乳が困難な時の抱き方と吸わせ方」
奥 起久子先生
(新生児科医、国際認定ラクテーション・コンサルタント)
「NICUに入院する赤ちゃんとお母さんへの母乳育児支援〜入院中から退院後の継続支援まで」
森 深希先生
(ダウン症を持つ子どもに母乳育児を経験した母親)
「私が経験した母乳育児(仮題)」

ランチョンセミナー

7月10日(日) 12:00-12:50
「新生児沐浴イノベーション~洗浄・保湿のあわ・もちスキンケアとは?~」

講師:杉山 剛先生
(山梨大学医学部小児科学教室)

◆瀬尾智子先生、本郷寛子先生、田中奈美先生、柳澤美香先生、奥起久子先生のご講演に関する継続教育単位(CERPs)は、IBLCE International Board of Lactation Consultant Examiners ® (ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会)に申請し、3月12日に1日目(3.0CERPs)、2日目(1.5CERPs)が認定されました。

◆会員の方はランチョン・セミナーの後に総会(10分程度)がありますので、ご出席ください。

申込方法

第16回 日本母子看護学会学術集会事務局(東都医療大学内)
【E-mail】:bosei@tohto.ac.jp
【FAX】:048-577-8036


・氏名、所属、連絡先、会員の有無、宿泊の有無(日数)、懇親会参加希望を上記【E‐mail】あるいは【FAX】でお申し込みください。
※《宿泊先(研修センター内):事前参加申し込み者に限る》 1泊シングル5000円(食事別)

・お申込みより2週間以内に下記の口座に事前参加費をお支払ください。

銀行名 埼玉りそな銀行
支店名 深谷支店
口座種類 普通
口座番号 4770856
口座名義 イシザワアツコ
手数料 振込手数料は各自ご負担ください

参加費

種別 会員 非会員 学生(大学院生除く)
一般(医療職外)
事前参加費
(平成28年6月3日[金]まで)
5,000円 7,000円 2,000円
当日参加費 5,000円 10,000円 2,000円
懇親会費
(7月9日[土]18:00)
5,000円

アクセス

幕張国際研修センター
〒261-0021 千葉県千葉市 美浜区ひび野1丁目1
電話:043-304-5851

京葉線:「海浜幕張駅」から徒歩5分
総武線:「幕張駅」から徒歩12分

お問い合わせ

第16回 日本母子看護学会学術集会事務局
(東都医療大学内)
E-mail:bosei@tohto.ac.jp
FAX:048-577-8036