グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 幕張ヒューマンケア学部 > 看護学科 > 学科長メッセージ

学科長メッセージ


学科長 教授・根本清次

待望の幕張ヒューマンケア学部における教育活動が開始されました。ここは、学生、教員また、大学に関わる職員、もちろん未来の入学生も含めて、全てが主役の学部です。看護学科では学生諸君を看護職者として育成することを大きな目標として掲げています。そのための第一歩は人間を理解することで、まず人間としての自分を理解し、さらに自分の仲間を理解することと続きます。看護は文字通り、看護の対象者を観察・理解し、健康な生活の実現に向けて支援していくものですが、人間をしっかり理解する上でも仲間=学友の存在は重要であることを、心に留められるよう願っています。