グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




内田 雅代


Masayo Uchida

職位 教授
学位 博士(看護学)
担当講義 自己実現とキャリアアップ 小児看護学概論 小児看護学援助論 小児看護実習 
看護研究方法 ヒューマンケア看護研究 ヒューマンケア総合演習 看護統合実習
専門分野 小児看護学 小児がん看護学 小児慢性疾患看護学(小児糖尿病・アレルギー疾患)


研究実績

研究課題 小児がん看護の標準化を目指した「ガイドライン」の臨床活用の検討とケアモデルの開発
主な研究業績 内田雅代:第6章 学童の看護. 市江和子編著, 小児看護学, 109-120, オーム社, 東京, 2014.
内田雅代編著,上別府圭子,野中淳子、他:平成21-24科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果 小児がん看護ケアガイドライン2012. 特定非営利活動法人 日本小児がん看護学会, 長野,2013.
内田雅代:慢性疾患をもつ子どもとその家族とのパートナーシップ形成,小児がんの患者をもつ家族へのケア,野嶋佐由美/渡辺裕子編集:家族看護選書第3巻,56-68,日本看護協会出版会,東京,2012.
内田雅代:倫理的問題. 丸光惠, 石田也寸志, ココからはじめる小児がん看護, 8-12, へるす出版, 東京,2009.

所属学会

日本小児がん看護学会  日本小児血液・がん学会  国際小児がん学会  日本小児看護学会 日本小児保険協会  日本看護科学学会  日本生命倫理学会  日本家族看護学会 
日本糖尿病教育・看護学会  日本看護倫理学会  日本育療学会  千葉看護学会

メッセージ

本学で学ぶ学生に
看護教育の場に飛び込んできてくれたこと、これから一緒に学んでいけることに感謝しつつ、皆さんがよい看護を実践できるように、支援します。
本学を志す学生に
看護の道は険しくもあり、とても魅力的でもあります。一緒に学びましょう。