グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




学科概要


風光明媚な幕張新都心から、看護職不足に悩む地域の声に応えます

 首都圏で持続する人口増加、特に後期高齢者の増加は、深刻な医療人材不足を招いています。学校法人青淵学園は、地域の要請に応え、埼玉県深谷市のキャンパスにおいて看護師・保健師等の育成に力を入れてまいりました。
 開学8年目を迎える2018年春、千葉県千葉市の幕張新都心地区において、「幕張ヒューマンケア学部看護学科」(幕張キャンパス)を開設し、看護職の不足に悩む地域の声に応えます。
 「人間愛ある医療人の育成」を教育理念に、人間尊重を基礎とするケア、すなわちヒューマンケアを実践できる医療人を育成するカリキュラム構成で、学年進行に従い、基礎から専門へと知識・技術の修得を目指します。1年次早期から、臨床実習を実施することで医療人としての倫理観・責任感を養い、その上に実践力を身につけていきます。
 また県下の行政・医療機関との密接な協力関係を構築して教育や研究活動での充実を実現します。