グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > ヒューマンケア学部 > 看護学科 > 教育の特色

教育の特色


充実の実習施設

『臨地実習』で看護の実践力を身に付ける!

医療機関等に出向いて実践的な臨床を学修する臨地実習は、4年間のカリキュラムで最も重要であり醍醐味でもあります。本学では、最新鋭の医療と設備の整った地域の病院や関連病院が全面的にバックアップ。充実した実習を経験できます。

保健師・助産師への道

看護師プラスαの能力を!

地域の人たちの健康管理、病気の予防など健やかな暮らしのために役立ちたいという思い、出産に立ち会い、人の誕生に関わる全てのことについて管理・指導したいという思いを持たれている方、本学では保健師のみならず助産師の道も開けています。保健師課程・助産師課程は入学後の成績等により選抜します。

面倒見の良い教育

なんでも相談できる体制を整えています!

大学の授業についての理解、友達との人間関係、心身の健康管理など、学生生活を送るうえでは様々な悩みが生じてくるものです。本学では新入生サポートプログラム、チューター制、オフィスアワー、学生カウンセリングなど、在学生をしっかりバックアップする体制を整えています。

独自の奨学金制度

学費等を奨学金でカバーできます!

本学には独自の奨学金「学校法人青淵学園奨学金」が用意されています。この奨学金制度は、一定の条件を満たした場合、全額返済免除となるものです。さらに入試時の成績優秀者育英制度や在学中の特待生制度を活用すると学費の負担は国公立大学と同等になり大幅な負担減が実現できます。